FTPソフトでファイルをサーバーに転送

FTPソフトとは、作成したホームページ(ファイル)をサーバーに送る用のソフト。

有名なものはFFFTP(無料で利用できるFTPソフト)。
Fが3つもあって、最初は読みにくいかもしれませんが、『エフエフ・エフティーピー』です。
以前、忍者ホームページではセキュリティ上、FFFTPが使えなくなるということで、
私は忍者ホームページ推奨のファイルジラに切り替えました。(日本語解説ページを見ながら)
その後、忍者ホームページではFFFTPも使えるようになっていますが・・・。


FTPソフトは、アップロードされているファイルをダウンロードすることもできる。

ちなみに、FTPソフトはサーバー上のファイル等をダウンロードすることもできます。
PC上のhtmlソースやcssを操作し、元に戻すのが困難になった場合等に
サーバー上からダウンロードすると、上書きできるので、これで一件落着します。
忍者ホームページや、FC2ホームページから提供される文字列を、FTPソフトで問われる
空欄に入れるだけなんですが、それはどこに何をと、知った後で言えることなんですね。
初めてアップロードに成功した時は、感動しました。

FTPソフトをダウンロードして使用するには、ファイル解凍ソフトが必要です。

FTPソフトをダウンロードして設定できるかどうかがヤマ場。
私はFTPソフトのダウンロード・設定で何度つまづき、挫折し、断念したことか・・・。
先生に指導を受けていたら、つまずくことなく、一瞬で解決していたかもしれません。
まず、こちらのファイル解凍ソフトを用意してください。
Lhasa(ラサ)設定方法は簡単です。
『実行する』を選択すれば、適切な場所に保存され、実行されます。
もしくは、Lhaplus(ラプラス)も良く、簡単に用意できます。


ファイル解凍ソフトは様々なファイル解凍時に必要です。

このファイル解凍ソフトは今回の使用だけでなく、ネット上からファイルを
ダウンロードして使う際に、そのファイルを解凍するソフトとして比較的よく必要とします。
例えばこのホームページのテンプレートをダウンロードした時も使いました。
どのように使うかと言うと、解凍ソフトを入れていれば必要になった時に自動に立ち上がり、
使用許可をパソコンから問われますので、あなたはその際に『イエス(はい)』ボタンを押して
使用許可を与えるだけです。

それではFTPソフトをダウンロード・設定しましょう。

ソフトは次の二つより、お好きな方を選択してください。 FFFTP ファイルジラ
ちなみに私はFILEZILLA(ファイルジラ)をメインで使用しています。
→2度目の発言(笑)。
ファイルジラのリンク先が英語になっていますが、普段使用する時のソフトは日本語です。

ポイント:サーバーから付与される情報は3つですが、複数のホームページやサーバーを
持っていても、一つのFTPソフトで対応できるので、どのサイトに転送するのか、
区別できるように『任意の名前』を付けることを求められます。ですので特にFFFTPは
『ホストの設定名』の項目に任意の名前、『ホスト名』に付与されたアドレス情報を入れる事に
注意しましょう。